{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【最高級赤ワイン「アマローネ」がお手頃価格で楽しめる1本】ルイジ リゲッティ アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ Amarone della Valpolicella Classico

4,180円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

※購入の前に必ず下記をご一読ください https://azabu-gl.shop/about -------------------------------------------------- タイプ:赤/フルボディ 格付け:アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラシコDOCG 生産地:ヴェネト州 生産者: ルイジ リゲッティ 品種:コルヴィーナ、ロンディネッラ、他 100年以上続くアマローネの老舗「ルイジ リゲッティ」が造る、最強コスパのアマローネです。様々な場所の農家と契約することで品質の良いブドウを安定して仕入れることができ、その結果「トップクラスの生産者と同レベルの品質で、価格は2~3割安い」と言われるワインが生産可能になっています。 アマローネは葡萄の糖分が多いためアルコール度は高く、パワフルなアタックですが、果実味や華やかさもあるバランスの良いフルボディの赤ワインです。税抜きで4,000円を切る本格アマローネ、是非一度お試しください! <インポーターコメント> 契約農家からの最良の葡萄を買っています。天然酵母で発酵させます。アマローネを仕込む時期はとても寒く糖度も高いため、発酵に時間がかかります。その後50hLのフレンチオークの2年使用樽で15ヶ月熟成させています。葡萄の糖分が多いためアルコール度は高く、パワフルなワインになっています。残糖も5gほどあります。 やや濃いガーネット色、アマローネ独特の個性的な強く甘い香り、強いだけでなく果実味とタンニンとボリュームのあるアルコールが見事に調和しており、素晴らしいワインとなっています。「アマローネを飲む時にはパルミジャーノがベスト」とジャンマリア(生産者)は話していました。 <アマローネとは?> イタリア ヴェネト州のヴェローナ地区にある、ヴァルポリチェッラ・クラシッコの畑で収穫されたブドウで造られた高級赤ワインです。アマローネは3~4ヵ月かけてブドウを陰干しし、水分を蒸発させてから圧搾していくという伝統的な製法で造られています。長い期間陰干ししたブドウは糖度が高く、個性的な強く甘い香りと濃厚な味わいになるのが特長。2010年にはイタリアワイン最高峰のD.O.C.G.に格付けされ、今では世界中のワイン愛好家からも人気を博しています。 <ワイナリーについて> 「ルイジ・リゲッティ」は1909年から4代続く家族経営のワイナリーで、品質を第一に重視したワイン造りに力を入れています。カンティーナは、ヴァルポリチェッラクラシコ地区の中心、マラーノの谷にあるヴァルガタラに位置しています。 「ルイジ・リゲッティ」のワインはブドウやブドウの樹齢、酸度、アルコールのバランスが安定していると評判です。その理由は契約している農家の畑が様々な場所にあることです。気候は毎年違うため、ブドウの出来も毎年違ってきます。つまり、良い葡萄が出来る畑は毎年違いますが、様々な場所に畑があるため、その中からより良いブドウを選ぶことが出来ます。また、収穫のタイミングをいつにするか、ということも非常に大切ですが、収穫の前にはオーナー自身がすべての畑を見て回り、いつ収穫すべきかなどを見極めています。そうすることで毎年、安定した品質を保つことが出来ます。「良いワインを造るには良いブドウが無ければならない」「安定して高い品質のワインを造ること」、これがルイジ リゲッティの哲学となっています。

セール中のアイテム